審美歯科

セラミック治療で健康的な口元を

見た目だけではなく、健康のためにもセラミック治療をおすすめします。
当院ではセラミック修復システムを導入しております。

セラミック修復システムとは

セラミック修復システムとは、むし歯などで失ってしまった歯質を白い材料のセラミックスで補う治療法のことで、このシステムは、世界中の歯科医院で使用されている最先端のCAD/CAM(computer-aided design/computer-aided manufacturing)システムです。
外部に詰め物の作製を委託せず当院で作製するため、治療期間の短縮ができ、治療費のご負担が軽減されます。
患者さんが目指すお口元の美しさを一緒に追求する治療です。

金属のつめものが身体におよぼす影響

  • 掌蹠膿疱症や皮膚へのアレルギー反応
  • 歯肉の黒色変化
  • 脳障害やアルツハイマー、臓器への蓄積による障害

セラミック修復システムにおけるメリット・デメリット

メリット
  • 治療にかかる時間を短縮でき、治療費をおさえることができます。
  • 身体への悪影響がなく、身体にやさしい。
  • 天然歯と色や質が似ており、審美性が高い。
デメリット
  • 保険適応外。
  • 色合わせが難しいことがあります。

料金表

通常の治療費 ¥60,500円ですが
デジタルセラミックインレー(セラミック修復システム使用) ¥44,000円(税込み)

通常の治療費 ¥115,500円ですが
デジタルセラミッククラウン(セラミック修復システム使用) ¥66,000円(税込み)